Online:

No.1500 飯田商店019@湯河原2012/02/07 21:54


2011年も終ろうとしています(今更かw
飯田商店
本日も開店いたします。

大晦日限定麺
大晦日限定麺
この日は、限定メニューのみの提供。

知ってかしらずか、見たことあるような人達まで・・・
並び
ズラッと並びますw
あ、ピースしてるしww

一昨年も丸鶏でスンごいのを提供していましたが・・・。
メニュー
去年はなんと、かけっ!
しかも70杯もっ!!

「水と鶏」
水と鶏
シンプルイズベストすぎる。

これ以上何を求めるって言うのか。
麺
ドンブリから立ち昇る香りが、すでに一杯を食べる物語の序章を
繊細だが、かつどうにも止められない力を持って鼻腔に侵入する。

醤油、鶏。
寄り
今日の限定、どうだった?
なんて聞かれても、言葉なんて本当は超えられない。
食べたその時にしか、本当の味わいなんて無いのだけれど
けれど、それをどうにかして記憶させたくてこういうことをしているのか。

比内地鶏の麺。
麺あげ
比内地鶏の玉子を多めに。
香りを愉しみ尽くした後は、あとは堪えきれない程に啜りたい欲望に駆られ。
啜り上げているその時は、味覚と嗅覚、啜っているという視覚で頭の中は真っ白に。
他の邪念は受け付けない。
味蕾からシナプス至るまで、全神経がそこに向かっている。

ネギが別皿でしたが・・。
ネギをば・・・
その香りさえも要らない。
素材の底力を極限まで引き出した逸品には、ネギさえも不要と感じてしまう位なのだ。

そう・・。
比内地鶏っ
コイツのせいで・・・。
忘れられない1杯になりそうだ。


Copyright(C)2008-2013/JIN ALL Rights Reserved